行事・イベント

無印良品福袋&福缶2017!中身ネタバレ予想と予約について

%e7%84%a1%e5%8d%b0%e8%89%af%e5%93%81
引用元:http://www.muji.net

福袋は、中身がお値段以上のものが入っているということで大変人気がありますよね。
無印良品の福袋は、特にその期待値が大きく、子供に買ってあげたい文房具などが入った「ステーショナリー福袋」は、1,000円という手頃な福袋の中に10,000円近くのものが入っていたりします。
また、無印良品では、福袋のほかに福缶という独特の缶詰版の販売もしています。
そんな無印良品の2017年の福袋の中身ネタバレ予想や予約についてまとめました。

 

【スポンサーリンク】

 

無印良品の福袋(2017年)の中身ネタバレ予想

無印良品は毎年数種類の福袋を販売しています。
家具や文房具、食品や衣料も扱う無印良品ですから、詰める中身もかなり豊富ですね。
無印良品の公式ホームページによると、2017年の福袋の中身は以下のようになります。

商品 価格 中身について
福袋 婦人 XS・S・M・L・XL 税込3,000円 ニット、カットソー、シャツ、雑貨などの中からランダムに組み合わせ
福袋 婦人(アウター入) XS・S・M・L・XL 税込5,000円 アウター、ニット、雑貨などの中からランダムに組み合わせ
福袋 紳士 S・M・L・XL 税込3,000円 ニット、雑貨などの中からランダムに組み合わせ
福袋 紳士(アウター入) S・M・L・XL 税込5,000円 アウター、ニット、カットソー、雑貨などの中からランダムに組み合わせ
福袋 ファブリックス 税込3,000円 ラグ、ひざ掛け、まくら、クッション、スリッパなどの中からランダムに組み合わせ
福袋 ステーショナリー 税込1,000円 ボールペン、鉛筆、ノート、バックインバック、小物ケース、布ペンケース、ラッピング用品、電卓などの中からランダムに組み合わせ
福袋 ヘルス&ビューティー 税込2,000円 シャンプー・ボディケア用品、ネッククッション、ケース類などの中からランダムに組み合わせ

引用元:http://www.muji.net/

いずれの福袋も人気がありますが、特に高い人気を誇るのが「ステーショナリー」でしょう。
1,000円という最安値でありながら、無印良品のオシャレな文房具が多数入っており、中身は10,000円に近いものが入っています。
これだけ綺麗で質の良い文房具がたくさんあると、ついつい勉強したくなっちゃいますよね。
是非子供にプレゼントしてあげたい福袋の一つだと思います。

ちなみに、「ステーショナリー」には文房具という意味があります。 また、「ファブリックス」は、布製品の総称のように使われる言葉だそうですね。 他の福袋も大変お得で、福袋の価格の2倍以上の品が入っています。

福缶の中身ネタバレ

福袋とともに販売される福缶。
その中身は

* ・日本各地の縁起物(46種類の中から、一缶につき一種類の縁起物が入り)
* ・ギフトカード2,017円(無印良品でお好きな商品を購入可能)
* ・オリジナル手ぬぐい
* ・リーフレット

となっています。
販売価格は2,017円。
毎年、西暦と同じ価格で販売されています。

この福缶はネットストアでの販売がありませんので、元旦に実店舗に足を運ぶ必要があります。
ただし、全店舗で取り扱いがあるわけではありませんので、ご注意ください。
販売店舗は無印良品の公式ホームページで一覧にされています。

 

【スポンサーリンク】

 

無印良品の福袋(2017年)の予約について

2017年の無印良品の福袋は、ネットストアによる予約販売のみで、実店舗での販売はありませんので、ご注意ください。

毎年無印良品の福袋は、開店前から多数の行列ができ、それでもお目当ての福袋をゲットできるかどうかという人気の福袋なのですが、2017年になるとそれもなくなるので寂しくなりますね。

また、ネットストアによる限定販売も全員がもらえるのではなく、抽選販売となっています。

無印良品の福袋の予約はいつからいつまで?

無印良品の福袋の予約について、詳細な内容は以下のとおりです。

受付期間:2016年12月9日(金)午前10:00~2016年12月15日(木)午前10:00まで
抽選発表:2016年12月16日(金)に、当選者にのみメールでお知らせ
受付個数:17,000個
お届け日:2017年1月4日(水)~2016年1月7日(土)予定(受け取り期限は2017年1月7日)
お支払方法:代金引き換えのみ(手数料なし)
配送料:無料(ヤマト運輸)
資格:MUJI.netメンバーであること

よくある手ではありますが、MUJI.netに会員登録しないと申込ができない仕組みとなっていますので、予め会員登録しておいたほうが良さそうです。

1回毎に1種類の福袋しか申込ができないので、欲しい福袋の種類が多い人は、何回か申し込む必要があります。
また、一度応募した種類の福袋は「応募済み」扱いとなるようなので、おそらく同じ種類の福袋を複数一人で購入することはできないでしょう。

このように抽選販売のみと方針転換した理由はわかりません。
特別2016年の福袋販売時にスターバックスの福袋のように問題が起きたというのも聞きませんし、他の福袋に負けず行列ができるくらい人気ですからね。
MUJI.netの会員数の増加戦略、あるいは名簿集めなのでしょうか。
だとすれば、2018年にはまた販売形式を元に戻すのかもしれませんね。

2017年の福袋の新たな販売戦略。
消費者に皆さんには受け入れられるのでしょうか。

ちなみに、普段子連れの私は並んだりはなかなかできないので、こういった販売方法のほうがチャンスがあるのですよね。
果たして当選するか、楽しみでもあります。

以上「無印良品福袋&福缶2017!中身ネタバレ予想と予約について」でお送りしました。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】

関連記事

  1. スキージャンプ 冬季アジア大会2017!開催地札幌・帯広の開会式の日程・会場・時…
  2. dl_kuma03 ゆるキャラグランプリ2016のランキング予想と投票方法まとめ
  3. gapブラックフライデー GAPのブラックフライデー2018!100円セーターや50%オフ…
  4. 富士山 山の日が祝日となるのはいつから?制定を反対された理由とは
  5. d62c8b889ab66049f383aa11355f099e_s 土用の丑の日とは 期間と干支や十二支との関係
  6. cropped-logo1.png 12月の行事食やイベント、記念日といえば?全部覚えて子供と楽しも…
  7. cropped-logo1.png 8月の行事食やイベント、記念日といえば?全部覚えて子供と楽しもう…
  8. 3b73f417b3be458e28181cbbe955b0a6_s 豊橋祇園祭と花火 2016年の日程とおすすめ穴場スポット!子供に…
PAGE TOP